すべての組織のあり方を変革する危機管理情報共有プラットフォームすべての組織のあり方を変革する危機管理情報共有プラットフォーム
  1. 危機管理・防災ソリューション
  2. 危機管理システム WebEOC®

危機管理システム WebEOC®

WebEOC®に関する最新情報

危機管理対策は、もっと進化できる。

WebEOC®は、危機管理時の情報やコミュニケーションを集約するWeb ブラウザベースの情報共有プラットフォームです。
自然災害・テロ・大規模事故・サーバー攻撃といったインシデント発生時には、組織におけるコミュニケーションがその後の状況を大きく左右します。平時から非常時まで、WebEOC® はあらゆる規模の組織における“情報の収集・整理・記録”に費やす時間を大幅に削減し、完全な状況認識の統一と迅速な対応・意思決定を実現します。

世界標準ツールを、日本のすべての組織へ。

WebEOC®は欧米を中心に世界30か国以上で使われており、官民問わずあらゆる組織のイニシアティブ発揮に貢献しています。米国連邦組織でも採用されている低リスク・高セキュリティなソリューションであり、日本国内においても中核を担う公共機関や各業界のリーディングカンパニーで導入されています。
NTTLSは世界や日本の災害対策現場で磨き上げられたノウハウをもとに、オリジナルボードの機能開発から導入後のフォローまでを全力でサポート。お客様のWebEOC®活用を支援するプロフェッショナルです。

NTTLSは、本製品開発元である米国Juvare社の正規国際販売代理店です。日本国内唯一の代理店として2010年より活動しています